実は危険な二日酔い対策。

大阪のキックボクシング専門パーソナルトレーニングジムSTYLEスタッフブログ

実は危険な二日酔い対策。

こんにちは、STYLEパーソナルキックボクシングトレーナーの柴田モンキーです。

これは男女問わずあることだと思います!

お酒を飲んだ次の日は
頭が痛くなったり、気持ちが悪くなったり

二日酔いを起こしていませんか?

その原因というのは
アルコール処理が追いついていないから。

ただ、良いと思ってした行為が
かえって悪化させることもあります。

そこで今回は、あなたもしているかも
危険な二日酔い対策を紹介します。

☆ジョギングは脱水の危険が

 

身体からお酒を抜くために
ジョギングをして汗を流す!。。。

これはやってはいけません。

身体のアルコール濃度が高いところに
汗を大量に出すと水分がさらに抜けていってしまいます。

そうすると、アルコール濃度が上昇。

アルコール分解には水分が必要なのに
真逆の脱水状態を作ってしまい


頭痛を引き起こし脈拍が
上がって心臓に負担をけけてしまい
NGです。

☆入浴は心臓に悪い。

さっぱりと熱いお風呂に入り
そして特に男性は大好き!サウナで汗を流す。

これもNG。

これもジョギングと同様、脱水を招きます。

熱いお風呂というのは心臓に負担をかける上
お酒で心拍数も上昇しているので

血圧も上がりやすく危険。

さらに、サウナは通常の状態でも脱水を起こしやすいのに
お酒が入っていたらますます危険です。

アルコールが汗として排出されるわけではないので

要注意です。

身体からお酒を抜くには

アルコールや糖分の入っていない
水やお茶などの水分をたくさんとり

身体を休めることが近道です。

以上!身体作りやダイエットをされている皆さんも参考にしてみて下さい。

柴田モンキーでした。

あなたもまずは【無料】のカウンセリングを受けてみませんか?今すぐ下記へご連絡ください。※無理な勧誘は一切行っておりません。お気軽にご連絡ください。 06-6943-0811

体験トレーニング申込み・お問い合わせフォーム

ページトップに戻る

直営店

FC店

ダイエット・エクササイズ情報配信中!!
友だち追加数

Style 格闘技パーソナルトレーニングTV

YouTube

ページトップに戻る